時が経つ

  • 2011/06/08 22:18
  • Category: 日記
四十九日過ぎたら、仏様と手をつなぎ、ゆっくり虹の橋へ向かうと。

5/24、リッキーが虹の橋へ行く前にと、リッキーと母が我が家にお泊りに。

1106051.jpg

もちろん、晩年好きだった和菓子はきらしたことはありません。

5/31、リッキーの四十九日。

家族全員で夕食に行く。

1106052.jpg


中華料理だったので、リッキーが食べれたのはごま団子かな。

1106053.jpg

↑なぜか、ごま団子だけ写真の前にかじってしまった私。

リッキーとのシンクロが成せる業か。


6/5、四十九日の法要へ、両親と私の3人で。

また滝のように涙がでて、肌荒れが少し復活してしまった。

1106054.jpg

↑上のペンダントトップは、チタンでできたカプセルです。

法要から帰り、両親と3人で遺骨をそれぞれのカプセルへ。

多分これから、この胸につけたカプセルを握り締め、リッキーに呟くことが多いだろうな。

↑下の写真は、我が家にリッキーがいた1ヶ月、リッキーが寝ていた部屋。

私の部屋は夫の隣りなんだけど、私とリッキーがゴソゴソすると夫と寝てる優が起きるので・・・
離れた部屋で私とリッキーは寝ておりました。

リッキーがいなくなった後、この部屋で一人で寝るのは本当に辛かった。

嗚咽をあげて泣く私を、リッキーは心配したことだろう。

四十九日までは、リッキーは我が家にきても寂しくない様に、この部屋で寝ておりました。

私のベッドの横に、リッキーの寝床をつくって。

1106055.jpg

法要が済み、本位牌に。

白い仏壇にとても良く似合います。

リッキーよ、永久に。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyabalove.blog75.fc2.com/tb.php/831-6e14ec9c

Comment

のんのん

リッキー君ね、すご~く大切にされてたんだってよく分かります。
家族揃って送ってもらって、確かにお別れは辛いけど、きっとリッキー君は幸せだったはず…

位牌の写真、リッキー君らしいわぁ~。
こんな優しい目で、いつも見守っていてくれてるんでしょうね☆彡
  • URL
  • 2011/06/15 00:02

キャバらぶ~

すご~く大切に思ってたんだけど、まだ自分が若かった時は、
自分の用事や遊びを優先させてばかりだったんじゃないかって。。。
でも、そんなこと考えてたってしょうがない。
その時、その時、最良の選択だとおもって行動してたはずですもんね。

リッキーらしいと言ってもらえて、本当に嬉しいです。
チャッピーちゃんと遊んでるかな~♪
  • URL
  • 2011/06/15 19:42

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

キャバらぶ~

Author:キャバらぶ~
●リッキー(ブレン 男の子)

愛するイケメン弟です。

我が家から100mの実家住まい。
H9.4.15 生まれ

H23.4.13、 
仏様と手をつなぎました。


●優・ゆう(ルビー 男の子)

H18、10、21 生まれ

H19、2、 4
我が家の仲間入り♪
食い意地と、自己主張が逸脱している。


●キャバらぶ~ (44歳)

息子からは『お姉ちゃん』と。
↑リッキーからの続柄の関係で。

結婚 19 年目。

現在はすこしだけ仕事して、
『キャバリアライフ』を満喫中。
とにかくキャバリアを溺愛。
喜怒哀楽が激しい。

生まれも育ちも西宮市。
2007/3/24よりブログ開始。


●のぷ (同居人・夫)

わんこ暮らしが初めて。
自分が思ってるより、
息子、優を溺愛中。

弟”リッキー” 天使の君はいくつ?

息子”優君”いくつかな?

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

里親募集

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

訪問してくれた方達

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: