Let' 出窓で水耕栽培 ♪♪

  • 2017/07/19 11:52
  • Category: 日記
今日は 私の水耕栽培スタート!  の話です ( `ー´)ノ


   食器スポンジと 天然物語は セリアで買いました





で、 天然物語はヤシの成分だそうで 3日水につけて あく抜きが必要らしい。

201707192.jpg

8倍に膨らむそうで 半分弱なのに えらい大量になってしまった! ( ゚Д゚)

細かい目のネットに入れないと 流れ出てしまう・・  そうで。。





ペットボトルは カットします  ↓

201707193.jpg
   上の飲み口は要らないので ポイ。






で、ポチっと買った 水耕栽培に最適♪  という肥料  ↓

201707194.jpg





スポンジの方は 飲み口の一回り大きく カットする  ↓

201707195.jpg





窓辺で 水につけていた シソちゃん ♪

201707196.jpg
  根が5センチほどに 伸びました (´ω`*)






根を出して スポンジでくるみ 飲み口にセット  ↓

201707197.jpg


植物が大きくなった時の 安定の為に ヤシの成分を軽く押さえながら入れます。

しかし、このヤシのは扱いにくいから 小さな石の方が良かったね~ ('ω')

あく抜きの 保存も簡単だし。



液肥を入れた水に 根だけが浸かるように~ (´ー`)

201707198.jpg





で、 水の部分に光りが当たると 藻が発生して 植物の成長が悪くなるらしい。

ので、 とりあえず 段ボール巻いてみた。

201707199.jpg

なにか 見た目が良い方法がないか 模索中   (;´∀`)






2017071910.jpg

1階リビングの 出窓に♡ 

 もっさもっさに成長して パクパク食べれることを 願っております!!





おまけ; 昨日の昼ごはん

キャベツを巻いた豚肉を 生姜焼きにしてみました (*^^)v

2017071911.jpg

一番笑顔なのは いつでも 優ちんです。  笑


優の前のお皿には 大きな豚肉がありますよ~

この後、はみ出たお肉を ベロンとしてました!  

息子よ、 パクッと食べずに  よく耐えた!!


ポチっと ありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyabalove.blog75.fc2.com/tb.php/2234-0173344d

Comment

きゃふぁにこ♪

水につけてたシソちゃん、
ちゃんと芽が出ましたね~!
なるほど~~@@!!!
いつもキャバらぶ~ちゃんのアイディアに
感心させられます☆
そして、
優くんのかわいい笑顔に、
今日もニッコリ~~◎ ^^
  • URL
  • 2017/07/19 15:42

キャバらぶ~

●きゃふぁにこ♪さんへ

シソちゃん♪
家の中で育ってくれたら、収穫の手間もないですし~
って、どんだけ楽したいんだか!笑

この水耕栽培が成功してら、他の野菜もしてみたいので、
既に種を買ってきてるんです。 (∩´∀`)∩
食べることには、情熱を燃やせるんです~
  • URL
  • 2017/07/20 16:29

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

キャバらぶ~

Author:キャバらぶ~
●リッキー(ブレン 男の子)

愛するイケメン弟です。

我が家から100mの実家住まい。
H9.4.15 生まれ

H23.4.13、 
仏様と手をつなぎました。


●優・ゆう(ルビー 男の子)

H18、10、21 生まれ

H19、2、 4
我が家の仲間入り♪
食い意地と、自己主張が逸脱している。


●キャバらぶ~ (44歳)

息子からは『お姉ちゃん』と。
↑リッキーからの続柄の関係で。

結婚 19 年目。

現在はすこしだけ仕事して、
『キャバリアライフ』を満喫中。
とにかくキャバリアを溺愛。
喜怒哀楽が激しい。

生まれも育ちも西宮市。
2007/3/24よりブログ開始。


●のぷ (同居人・夫)

わんこ暮らしが初めて。
自分が思ってるより、
息子、優を溺愛中。

弟”リッキー” 天使の君はいくつ?

息子”優君”いくつかな?

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

里親募集

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

訪問してくれた方達

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: